2019年11月5日

akeru’s values #6「askからはじめる 」

SHARE!

akeru’s values、6つ目の公開です。 

 

6. askからはじめる

askとは人に質問することであり、自分に問うことである。 

質問力は最も汎用性のあるスキルのひとつである。 

質問するためには、内なる想いと経験が必要であり、外からの情報も必要である。 

その量と質を高めることに努める。人との関係性はaskからはじまる。 

自分に問う習慣は、日々の生活における課題と願望を生み出す。 

問うことで課題が顕在化する。問うことで未来を考える時間がつくられる。 

今を見つめ、先を想像するには、askからはじめよう。

 

 

「話し合えば、違うということがわかる」 

キムタクが総理役をやっていた、「CHANGE(2008年放送)」ドラマの中に登場するフレーズです。 

大学3年生の時にこの言葉をもらい、今でも大切にしています。 

 

「話し合えば、分かり合える」こともありますが、そう易々と進まないことは多いです。 

 

大切にしたい価値観。やりたい事。望んでいる未来。 

それぞれ違って当然なのに、いい大人になっても、「自分がベスト」とどこかで思ってしまう。  

 

不要な争いを無くし、より効率的に物事を進めるためには、 

まず最初に、”違いがどこか”を見つけることが大切だと考えます。 

 

自分のおごりと、承認されたい欲求をある程度抑え、まずは相手に尋ねる。 

「あなたはなぜ?それがいいと思うのですか?」 

「あなたがその中で一番大事にしたいことはなんですか?」 

 

尋ねること。聞くこと。そして、違いを見つけること。 

まずは自分から、そういたします。  

 

次回が最後!【7. 先義後利】です。今回もお読みいただきありがとうございました。 

SHARE!

contact

サービス内容に関するご質問、
イベントのお問い合わせなど、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら