長谷川 航平

取締役

1986年福井県生まれ。
専門学校にて保育士免許を取得後、一般企業に入社し働きながら通信課程にて産業能率大学卒業。

21歳〜27歳は福井県内にて人材採用及び人材育成の仕事に従事し、6年間で延べ1,000件を超える会社の支援を行う。
28歳〜35歳は転職し上場している大手外食チェーンに入社し名古屋の店舗に配属。アルバイト離職率の抑制(56%→7%)や、北陸エリアを立ち上げ1年で年商3億円を達成するなど、社内での実績を重ね中部地区の事業部長に抜擢。

これらの経験をもとに、県内外で人材採用及び育成の支援を行い現在に至る。

 

肩書き

・研修講師
・人材採用および育成サポーター
・人事評価制度アドバイザー

 

好きな〇〇

好きな食べ物
・あずきバー
・温泉まんじゅう
・祭りの屋台で買うやつ全般

好きなバンド(アーティスト)
・スタンスパンクス
・ガガガスペシャル
・竹原ピストル

好きな場所
・自分の部屋
・映画館のロビー
・夕方の公園

好きな海外ドラマ
・シャーロック(イギリス)
・ペーパーハウス(スペイン)
・ダーク(ドイツ)

好きな本
・ライターズジャーニー
・立命の研究
・国家はなぜ衰退するのか

好きな時間帯
・10月の18:00
・雪が降ってる日の25:00
・早寝できた日の5:30

好きな映画
・ショーシャンクの空に
・ハリーポッターシリーズ
・ウルフオブウォールストリート

好きなUSJのアトラクション
・スパイダーマンの車に乗って襲われるやつ
・ジュラシックパークのプテラノドンのやつ
・音楽を『The Spark 』にしたハリウッドザドリーム

 

私ってこんな人

20歳の時にパンクバンドを結成し8年間活動していました。当時憧れていたガガガSPというバンドが福井でライブを行った際に、ライブハウスの店長の計らいで対バンする機会を作って頂き、打ち上げでボーカルのコザック前田さんに自分のガガガSP愛をぶつけていたら、四国のツアーに前座として呼んでいただくことになり高知と愛媛を一緒に周ることができました。 このことがきっかけでたくさんのバンドと交流を持つことができたのですが、皆一様に『金がねぇ!』と言いつつ、社会で出会うどの大人よりも楽しそうに生きている姿に胸が打たれたのを覚えています。自分の人生観を大きく変える8年間を過ごすことができました。

自分は人材教育の支援を生業にしてるのですが、その本質に気付かせてもらったのは居酒屋で店長をしている時でした。教育業と居酒屋は一見すると接点がないように感じると思いますが、自分のチームを結成し仲間とぶつかり合いながら成長していく過程は、本やセミナーでは学ぶことができないとても貴重な体験がつまっていました。 中でも最も大きな学びの1つだと感じているのは『人は勝手に育つ』という概念です。全ての人は自ら育つ力があり、指導者がすべきことは環境を整え本人の育つ力を助長するということ。この経験が自分にとってはとても大きく、今の価値観の礎となっています。

member

contact

サービス内容に関するご質問、
イベントのお問い合わせなど、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら